大阪梅田、パン食べ放題が魅力のお店「BAQET(バケット)」。

お洒落ランチが楽しみたい方におススメのお店が『バケット(BAQET)』です。
祝日はいつも大体混んでいるぐらいに人気のお店です。
バケットでランチやディナーをするときは、少し早い時間帯にいくことをおススメします。

メニューはハンバーグやチキンカツやパスタなどのメイン料理+パン(またはライス)食べ放題となっています。
こんなに素敵な内容なのに、お値段は1000円ちょっとです。
人気が出るのも頷けるわけです。
是非ここのバケットを選んだのであれば、パンを選んで欲しいです。

私はメイン料理でいつもクリームソースのハンバーグを注文しています。
ここのバケットの一番の魅力はランチもディナーも焼きたてのパンが食べ放題なことです。

どのメイン料理を選んでもパンがものすごくあいます。
パンの種類も多くて、クロワッサンやミルクパン、バジルロールやシュガーロールなどいつも8-10種類はおいてあります。

また、食べている間にもパンを焼いてくれていて焼きあがったら知らせてくれるので魅力的です。
メイン料理がなくなってもバターでパンを食べられるので絶対にお腹いっぱいになります。
大阪にきたときは是非お立ち寄りください。

店名:バケット(BAQET) ヨドバシ梅田店
住所:大阪府大阪市北区大深町1-1-1 ヨドバシカメラ梅田店 8F
電話:06-6486-3309

JR武蔵境駅、駅ナカの高級パン屋「神戸屋」でオトクなセット。

JR中央線武蔵境駅より徒歩1分。
神戸屋レストラン武蔵境店は、駅ナカにあるのでアクセスは抜群と言えます。悪天候でも濡れることはありません。
近くに住んでおりよく利用しています。

こちらはパン屋さんなのですが、神戸屋レストラン武蔵境店の店内は明るく、店員さんのコスチュームがとても可愛らしいです。
イートインスペースもあり、モーニングなどのメニューもあります。
パン屋にしては少しお高めで、お値段にお味は追いついていないかな?と少し感じます。

パンの種類は多めで、ドリンクも豊富な方だと思います。
11時以降はソーセージと牛肉のトマトバジルシチュー、特製ビーフシチュー、牛ほほ肉シチューの3種のセットメニューがあり、いずれにもサラダ、ドリンク、パン食べ放題がついていてかなりオトクです。

神戸屋レストラン武蔵境店のシチューはどれも本格的で美味です。
お値段はいずれも1000円前後、パンの食べ放題がついているので断然オトクです。
いつも感じるのは、パンを調理しているであろう人が、その服装のまま売り場をうろちょろしているのが少し気になりました。
エプロンくらいは外してもいいのではないでしょうか。

店名:神戸屋レストラン武蔵境店
住所:東京都武蔵野市境南町2丁目1-28nonowa武蔵境 クイーンズ伊勢丹内
電話:0422-60-3550

さいたま市の美味しい町の小さなパン屋さん「風見鶏」。

風見鶏は、町の小さなパン屋さんといった外観のお店です。
一見知らないと通り過ぎてしまいそうなです。
最寄駅はJR武蔵野線の東浦和駅。
駅から徒歩では15分ほどかかります。
車で行くとすれば、駐車場はありますが、風見鶏から少し離れたところにあります。

お店は平日でもお客さんが次から次へとやってくる感じです。
町の小さなパン屋さんにしては、出入りが多いのではないでしょうか。
風見鶏の店内はお客さんが5人でもはいれば窮屈になりそうな小さな店舗です。

肝心のパンですが、どれを食べても美味しいです。
1つ1つのパンが、丹精込めて考えて作り上げられた味といった感想です。
価格帯は高くもなく安くもなく、普通です。
菓子パン1つにつき200円前後といったところでしょうか。
店員さんは、気さくにお話ししてくれる方が多いです。

オススメのパンは、全部といいたいですが、いくつか選りすぐりを紹介します。
まずはアンパン。
こしあんとつぶあんと2種類ありますが、どちらもアンコがとても美味しいです。

次にチョココロネ。
風見鶏に入ってすぐに冷蔵庫コーナーがありますが、ここにあるチョココロネは最後の最後の尻尾の先までチョコクリームがずっしり入ってます。

それからチョココロネの近くに王様のクリームパンという商品があります。
テレビで紹介されたことがあるそうです。
これもまた、たっぷりのクリームでズッシリ美味しいです。

他にも沢山美味しいパンがあります。
一度、風見鶏に足を運ぶ価値はあります!
以下が店舗詳細です。

店名:風見鶏
住所:埼玉県さいたま市南区大谷口5338-6
電話:048-874-5831

浅草・合羽橋道具街、甘味処「菊丸」でお茶タイム。

菊丸は、東本願寺の真裏、菊水通りにある、小さな甘味処。
合羽橋道具街で歩き疲れた時に、ちょっと甘いもので休憩。

菊丸オススメは、何と言っても”あんみつ”。
種類は10種類程、季節によって特別なメニューが加わります。

とにかく、菊丸はあんこがとても美味しい。
アイスクリームののったクリームあんみつ系は、特にオススメです。

しつこくない甘さのあんこにコクがありながらもあっさりとしたアイスクリームが寒天と黒みつと絶妙なバランスとなって最高の味わい。
素材にこだわりを感じます。

珍しい塩バニラアイスクリームや大吟醸アイスクリームのあんみつも、菊丸の外せない一品。
パフェも和風な感じに仕上がってます。

お食事はランチメニュー(6種類)の他、軽食としてハーフサイズの五目ちらしもあります。
ハーフサイズの五目ちらしの後にも、別腹であんみつを頬張ってしまうほどの美味しさ。

あんみつの価格は、650~900円。ランチは、950~1000円。
ところてん、いそべ焼きなどのシンプルなメニューもあります。

穏やかな人柄で、雰囲気も大変良く、菊丸は何度でも通いたくなるお店。
ラストオーダーは、18:30。

店名:浅草 甘味処 菊丸
住所:東京都台東区西浅草2-4-1 福島ビル1F
電話:03-3841-8320

長野県中野市、何度も足を運びたくなる定食屋「山どり」。

チェーン店が栄える時代になっても依然と存在し、地域に密着した大衆食堂が、山どりです。
山どりは、交通の激しい道路沿いに立っていて、周辺には複数のチェーン店が点在するため、予め情報を知っていないと気づきにくいように見えますが、それでも連日お客さんが絶えません。以下がお店の情報です。

店名:山どり
住所:長野県中野市江部1367-1
電話:0269-23-0888

山どりを訪れた大半のお客さんが注文する定番メニューが、鶏唐定食です。
5枚くらいの唐揚げがメインとなって、刻み野菜、白ご飯、お味噌汁、お新香が付いています。
ボリューム満点の内容です。

それでいて、価格はなんと、たったの750円です。
鶏の唐揚げは片栗粉で揚げてあり、ジューシーなのに意外とあっさりしていてご飯が進みます。
口直しにお新香やお味噌汁を同時に食べていくと、唐揚げのボリュームがあったとしても、女性であっても全てをペロリと平らげてしまいます。
おふくろの味、そして郷土の味であり、一度食べたらやみつきになるくらい美味しいです。

山どりの店員の接客態度も良いです。
こじんまりとしたお店なので、ファミレスのように店員がウロウロとしていないので、始終リラックスして食事ができます。

他にもメニューはいくつかあり、ほとんど1000円以内と手頃な価格となっています。
それでいてお腹いっぱい食べられます。
たまには家族でどこかに外食しようか、となった時に必ず選択肢に上がるようなお店です。

お化けフォークで翻弄、福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大。

今年、一番気になっている選手がいます。
福岡ソフトバンクホークスの千賀滉大投手です。
今年のワールドベースボールクラシック(WBC)で大活躍しましたが、ペナントレースになると、WBCのツケが溜まったのか?今季は背中の張りによる違和感で投げることができず、思うように活躍が期待できませんでした。

千賀滉大投手は、本来ならスリークォーターから投げる最速156km/h (平均球速約149km/h)のストレートと、“お化けフォーク”と称した落差の大きいフォークで空振りを奪うなど、育成出身としては、安定感を増して成長も著しいピッチャーと言えます。
先発ローテの柱になっていましたが、今年は背中の張りでの離脱で、ホークスにとっては、痛い思いをしていますが、交流戦明けには復帰するそうです。

復帰しても、また怪我がないよう無理せずに、千賀滉大投手には頑張ってほしいと思いますが、ホークスも和田毅、武田翔太、内川聖一、デスパイネと主力選手の離脱で、台所事情が火の車になっているにもかかわらず、なんと交流戦でピンチをチャンスに変えて、3連覇しています。
なぜ交流戦で3連覇したのかは工藤監督の危機管理能力をもたらした采配が的中した結果だと言えます。

昨年は1位を突っ走っていたはずなのに、後半になって2位に失速したことを踏まえて、もし主力組に怪我人が出た場合に、二の次を踏まないように、若手を積極的に起用したことに功を奏したと言えます。
千賀だけではなく、内川、デスパイネも復帰してきますので、この調子で昨年みたいに失速しないように願いたいとともに、千賀のお化けフォークで是非ホークスの優勝に導いてほしいと思います。

東京渋谷、営業時間が短いのに人気ラーメン店「はやし」。

渋谷のエリアにはいくつかラーメン屋さんがありますが、その中でも、「はやし」というお店はかなり有名となっています。
はやしは、味が美味しいということで有名でもあるのですが、それ以前に営業している時間がとても短いのです。

なんと1日で4時間ほどしか営業をしていないということで、普通のラーメン屋さんと比べたらかなり短いというのが感じられるでしょう。
だから実際に、はやしに通ってラーメンを食べるというのは、ちょっと難しい人もいると思うのです。

でも、はやしはすごい人気で、いつも外には行列ができているので、滅多に食べられないからこそ並んでも食べたいと思っている人が多くいるのでしょう。
メニュー自体は普通のラーメンと言えるような、シンプルな王道のものが中心で、それが特に人気となっているようですが、価格も1000円以下で食べられるものがほとんどなので、高いという感じはしないと思います。

11時半から午後の3時半までということで通うことができる人は限られるかもしれませんが、渋谷のエリアでは特に人気のラーメン店なので、ラーメン好きな人は1度行ってみると良いのではないでしょうか?

店名:はやし
住所:東京都渋谷区道玄坂1-14-9 ソシアル道玄坂 1F
電話:03-3770-9029