いちか、山梨県甲斐市響が丘にある人気ベーグル店

甲斐市の響が丘周辺の発展は著しいものがありますが、その中でも今回紹介するお店は少し珍しいベーグル専門店いちかです。

店名:いちか
住所:山梨県甲斐市龍地6470
電話:不明

自家製酵母にこだわった小さなベーグル屋いちかは、一見すると見落としてしまいそうなほどの小さな看板しかありません。

蕎麦・うどん店である「香車」の隣、あるいは「れすとらん大清」の向かいにあることを覚えておくと分かりやすいです。

いちかは営業日や営業時間も特殊であり、基本的な営業日は木・金・土・日の4日間ですが、地元で開催されているイベントに出る際等には休みになることもあります。

営業開始時間は11時ですが、営業終了時間は決まっておらず、販売としているベーグルとスコーンが完売した時点で営業終了になります。

小さなベーグル屋さんであることはもちろんとして、いちかは非常に人気のあるお店である為、早い日は1時過ぎには商品が完売してお店が閉まってしまいます。

どうやら夫婦二人で営んでいるお店のようで、お店に入ると可愛らしい奥さんが丁寧に接客を行ってくれます。

プレーンのベーグル以外のラインナップも自然派を重視したものが多いですが、子供向けのショコラ味やベーコンが混ぜ込まれたベーグルも販売されています。

いちかの中でもおすすめはくるみをふんだんに利用したベーグルで、くるみとベーグル本来の味わいが感じられます。

そのまま食べても美味しいですが、トースターで少し焼いてから食べるとカリカリとした触感が楽しめます。

多くの商品の価格帯は税込みで200円台となっていることもあり、気軽に購入出来ることも嬉しいポイントです。

大阪のルクア大阪にあるメゾンカイザーで美味しいデニッシュ

店名:メゾンカイザー ルクア大阪店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクアB1F
電話:06-6151-1296

東京で大人気のベーカリー「メゾンカイザー」も関西にも続々オープンしてきました。
こちらはルクア大阪にある店舗です。

メゾンカイザーは、ずっと行ってみたいと憧れていたので、楽しみにして行ってきました。
お昼少し前だったのですが、やはり行列ができており、少し並んではいれることになりました。

メゾンカイザーのメニューは、クロワッサンサンドかデニッシュトーストかに分かれます。
私はデニッシュを楽しみに行ったのでトーストエッグベネディクトにしました。
お値段は680円とそこそこします。

デニッシュトーストは、かなり分厚いのが嬉しいです。
ベーコンとほうれん草が上に乗っていて、真ん中にはポーチドエッグが落とされています。

その上にチーズソースがたっぷりとかかっています。
これはかぶりつくのではなく、お上品にナイフとフォークで食べるトーストですね。

パンはサックサクで、さすがメゾンカイザーです。
これだけで食べても美味しいトーストなので、トッピングがあることで「ごちそう」に代わります。

ベーコンもチーズも良く合っていて、卵もとろとろでとっても美味しくて、来たかいがあったと思わせる味でした。

郡山市富久山にあるモスバーガーは、チーズバーガーが美味しい!

店名:モスバーガー 郡山富久山店
住所:〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田字太郎殿前2-18
電話:024-943-2030

福島県郡山市の北側にあるモスバーガーです。
駅からは遠い場所にあるので、車で行く人が多い店舗です。
こちらのモスバーガー富久山店は、ドライブスルーのある店舗で、車から注文と受け取りが出来て便利です。

おすすめのメニューは、モスチーズバーガーです。
シャキシャキなフレッシュな野菜と、厚切りスライスのトマトが嬉しいハンバーガーで、チーズとハンバーガーのパティが美味しい一品です。
こちらは注文を受けてから作るので、出来たてのアツアツのチーズバーガーを食べることが出来ます。

これはドライブスルーでも同じで、注文を受けてから作ってくれるので、美味しいうちに食べることが出来ます。
このモスチーズバーガーの値段は400円です。

ハンバーガーにしては標準的な金額だと思いますが、作りたてを出してくれるのと、ハンバーガーの具材の新鮮さやこだわりを考えると安いくらいかもしれません。

モスバーガーの接客については、にこやかで感じも良い店員さんで、とても良かったです。
ドライブスルーでも、スムーズに会計と受け取りをすることが出来るので良いと思います。

グランディール、名古屋の繁華街、サカエチカ街のパン屋

名古屋市の繁華街、栄の地下、サカエチカ街にあるパン屋さん、グランディールをお勧めします。
このパン屋さんは、京都が本店のパン屋さんです。
京都の他、愛知県にも複数の店舗がありますが、名古屋市の繁華街でも、グランディールのおいしいパンを食べることができるようになりました。

このサカエチカの店舗では、グランディールの一部の店舗で実施しているパンの食べ放題をしていないことは残念ではありますけど、便利の良い栄地下で、ちょっと疲れたときなど、小ぶりのおいしいパンに、飲み物をいただくことができます。

また、ランチとしても、グランディール店内で、お勧めのパニーニを焼いていただき、そのほかのパンとともに、いただけば、女性ならば、十分のボリュームになります。

イートインスペースは、栄の街中にも関わらず、比較的広くとってあります。
もっとも、長居をするには、少々気がひけてしまいますので、純粋に、おいしいパンをいただきたいときに利用するとよいです。

グランディールはパン屋さんですので、選ぶパンの種類によって、価格は異なりますが、高級パン屋さんにしては、比較的リーズナブルで150~300円程度が中心の価格帯になります。
お勧めは、いくつもの種類のあるベーグルと、パニーニです。

LINEのお友達登録をしていると、お得な情報を得ることができます。
グランディールの接客については、まだ不慣れな店員さんが多い印象でした。

店名:グランディール サカエチカ店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-4-6先路下 サカエチカ街内
電話:052-253-6415

下北沢でハンバーガーを食べるならヴィレッジヴァンガードダイナー

下北沢でハンバーを食べたいときに訪れるのがこのお店。

店名:ヴィレッジ ヴァンガード ダイナー 下北沢 (Village Vanguard DINER)
住所:東京都世田谷区代田6-3-1 リバブル下北沢 B1F
電話:03-3481-5620

ヴィレッジ ヴァンガード ダイナーは、下北沢駅からも近いお店で、地下なので店内は外から見えませんが、看板があるので見つけやすいです。
店内の装飾はポップなもの、ちょっと懐かしいレトロなものが飾られていてアメリカンな雰囲気の中でハンバーガーを食べることができます。

ヴィレッジ ヴァンガード ダイナーのハンバーガーは、どれもボリュームがあって本格的でおいしいですが、中でもおすすめはアボカドチーズバーガーです。
王道のハンバーガーの一つですが、こちらはアボカドがたっぷり入っていて、チーズのうまみと肉々しいパティのうまみが味わえます。

価格はハンバーガーの種類にもよりますが、大体セットで1500円前後です。
期間限定のバーガーもあるので、メニューは豊富です。
ドリンクの種類も豊富です。

また、ヴィレッジ ヴァンガード ダイナーは、世界各国のビールを取り扱っているので、ビール好きの人にもおすすめです。
ヴィレッジ ヴァンガード ダイナーの接客は。いたって普通ですが、こういったお店なので過度なサービスではなく、十分です。
不快な思いをしたことはありません。

ピーティーズバーガー PT’S BURGER、芦屋の美味しいバーガー屋

こだわりの一軒家レストランが多い芦屋には、ファーストフード代表のハンバーガーショップにも、その波がきています。
チェーン店にはできない、全て手作りのこだわりは個人店ならではのもの。そんなこだわりを持つバーガーショップがこちら「ピーティーズバーガー」。
阪神芦屋駅・JR芦屋駅からそれぞれ徒歩5分ほどの住宅街のなかにあります。

店名:ピーティーズバーガー PT’S BURGER
住所:兵庫県芦屋市茶屋之町10-5
電話:0797-35-2337
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜日、火曜日(不定)

ピーティーズバーガーは、ハンバーガーに使うバンズも毎朝焼いています。
外はサクサク。
中はモチモチの独特の食感がたまりません。

ハンバーガーなんて中身の具材が良ければ美味しいのではと思い込んでいたのですが、ピーティーズバーガーを食べて、それは間違いであることに気が付かされます。

主役となるパテ。
ビーフバーガーにはオーストラリア産牛肉100%使用。
ピーティーズバーガーには、国産豚肉を絶妙な配分で組み合わせた合いびきを使用。

外はこんがり、中はジューシーに焼かれた絶品ハンバーガーです。
ソースももちろん自家製。
ボリューム満点のハンバーガー以外にもクラブサンドウィッチやメガドッグなどボリューム満点のメニューが揃っています。

サイドメニューにもフィッシュチップやエビシュリンプなど美味しいものがたくさんあります。
芦屋でハンバーガーが食べたくなったら、ピーティーズバーガーにぜひ立ち寄ってみてください。
ハンバーガーの価値観がかわりますよ。

ラシーヌ、池袋で美味しい出来立てパンが食べれる店

パン好きにはたまらない出来立ての美味しいパンが食べられるお店、ラシーヌが池袋にあります。
JR池袋駅から徒歩4分、地下にある隠れ家的な場所にあり、店内は薄暗くパンのいい香りが漂う、ラシーヌ池袋はパンが好きな人は一度は行った方がいいお店です。

11時オープンですが、人気でとても混雑するので早めに並んだ方がいいです。
そして並んでいる間に、午前中にきたお客さんにだけ優先的に限定のパンの予約ができます。

ラシーヌのランチは、コースが2200円と少し高いですが、1600円のランチセットでも十分に楽しめます。
最初に焼きたてのプレミアムブレッドがきますが、ふわふわで甘くて焼きたてなので本当に美味しいです。
一緒においてあるホイップバターをつけると更に美味しさが増します。

次に来るオーガニックサラダも特製ドレッシングも美味しいですしヘルシーです。
メインは3種類から選べてどれも色々なパンを楽しむ事ができます。

ラシーヌの席は、2人席からカウンターと真ん中に四角いテーブルがあります。
子供も可ではあるようですが地下にお店があるので少し不便かもしれませんが、お店の人に頼めばエレベーターを案内してもらえるようです。

食べ終わってからの楽しみは、ラシーヌの入り口に置いてある色々な種類のパンです。
菓子パンからトーストやクロワッサンなど、美味しそうなパンが並んでいます。

お土産に買って帰ることができるのが嬉しいです。
シュークリームやランチについてきたオリジナルのドレッシングも買うことができます。

店名:ラシーヌ 池袋
住所:東京都豊島区南池袋2ー14ー2 ジュンク堂書店池袋ビルB1
電話:03ー5944ー9622