名古屋市千種区「グランディール覚王山店」の高級食パン「京食パン」が美味

名古屋市千種区、「グランディール覚王山店」はすごく行きたかったパン屋さん。
覚王山駅に用事があり、念願の高級食パン「京食パン」800円+税をゲット!

グランディールのパン、かなり好みでした。

生地はもっちり。
トーストすると適度に色がついて外はこんがり。
パン生地のもちもち感がおいしく、耳までこんがりしておいしく食べられました。

京食パンを食べたかった理由は、他の高級食パンと違って「塩麹」「マスカルポーネチーズ」が入っています。
感じられるのかなと思って食べましたが、そこまで繊細な舌ではなく、「塩麹」や「マスカルポーネチーズ」はそんなに感じません。

生地のもちもち感がおいしくて、トーストして、ジャムやバターなどなくてもおいしく食べられるパンでした。
名古屋市内だと、つばめパンが最近のヒットでしたが、それに並ぶくらいおいしくて、現在の首位1位or2位を争う食パンです。

高級食パンの専門店ではなく、グランディール店内はベーグルやカレーパン、サンドイッチなど色々なパンがありました。
今度は違うパンも買いたい!

グランディールは食パンだけでなく他のパンを買えるので、家族用のパンを買うのもおすすめです。

店名:グランディール覚王山店
住所:愛知県名古屋市千種区末盛通1−31−4
電話:052-751-3001

KATSUSHIKA、長崎市新地町にある美味しいかつサンド専門店

美味しいカツを新たな形としてカツサンドにしてしまったお店が大人気、というのは新型コロナウイルスの影響により、なかなか店内での飲食も難しい方向けにテイクアウトができるからです。

KATSUSHIKAは、交差点を挟んだ向かいに姉妹店もオープンしていて、そちらではカツサンドでなく、とんかつ定食を頂くことができます。
お腹の具合や待ち時間などで相談して決めるお客さんも少なくないようです。

KATSUSHIKAは、テイクアウトのみ全メニューがハーフサイズで注文できるのもありがたみがあり、がっつり食べるなら店内でレギュラーサイズの出来たてを頂くのが良いでしょう。

イチオシは、やはり上ロースカツサンド1000円ですが、牛カツやヒレカツサンドも人気を集めています。
また、フィッシュサンドやたまごサンドも高齢者やお子さんに人気高となっているレギュラーメニューです。

ドリンクの価格が安くなるランチタイムに足を運ぶのがオススメで、コーヒー150円、カプチーノ200円はかなり良心的です。
ちなみに、KATSUSHIKA店内はカジュアルさがあり、テーブル席やお一人様向けのカウンター席も用意されています。

店名:かつサンド専門店 KATSUSHIKA
住所:長崎県長崎市新地町12-10ラハイナビル1F
電話:095-821-5450

ハイミール HighMeal、浜松市中区常盤町にあるサービス豊富なハンバーガー店

リーブナブルなファストフード店のハンバーガーもいいけれど、たまには少しだけリッチにアメリカンバーガーを食べたいというとき。
浜松にあるハイミールに行けばその願いが叶います。

店名:ハイミール HighMeal
住所:静岡県浜松市中区常盤町143−27 エバーグリーンプレイス 2F
電話:053-525-9552

ハイミールで使われているパティは牛100%。
パンズもフッカフカで、新鮮なレタスに深みのあるソースが絡んで最高に美味しいハンバーガーが提供されています。

基本のハンバーガーに、レッドチェダーチーズバーガーやアボガドモッツァレラバーガーなどハンバーガーだけでも種類が豊富。
他にもチキンサンドやサーロインステーキといった、女性だけでなく男性のお腹もしっかり満たせるメニュー揃いです。

ハイミールは、フライドポテトやメロンソーダといったアメリカンバーガーに欠かせない付け合せももちろんセットで注文できます。
ちなみにフライドポテトは細切りと厚切り好きな方をチョイス可能。
フライドポテトの食感にこだわりがある人でも、ここでなら普段食べてある厚さのものを選べるので安心です。

子供向けにはキッズメニューも用意されていて、ハイミールはかなりサービスの良いお店です。
サービスといえば、浜松駅近くにして何と無料の駐車場完備。
サービス満点、ハンバーガーも美味しいこのお店をすすめない理由はありません。

K’s Pit、半田市にあるインスタ映え間違いなしのアメリカンダイナー

あなたは、「ダイナー」というものをご存じですか?あまり日本では聞きなじみがない言葉かもしれませんが、ダイナーはアメリカ発祥のレストランの形態のことを指します。

ハンバーガーやフライドポテトなどの一般的なアメリカ料理がメニューとして提供され、気取らず食事ができるレストランとしてアメリカ人に親しまれています。
アメリカの映画などでも、ダイナーで食事をするシーンはよく登場するので、見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。

さて、そんなダイナーが愛知県半田市にも存在します。
K’s Pitの看板を掲げたそのお店は、外観から内装までこだわりぬかれたアメリカンスタイル。ここが愛知県だということをすっかり忘れさせてくれます。

K’s Pitのメニューはハンバーガーを中心に、様々なアメリカ料理や飲み物がそろっており、メニュー表を見るだけでもアメリカ気分を味わえます。

一番人気のベーコンチーズバーガーは、ドリンク・ポテト・サラダがついて1500円。
チェーン店では味わえないほどお肉がジューシーで、ボリュームもあるので大満足でした。

K’s Pitはお店もお料理もインスタ映え間違いなしです。
そのままアメリカ映画の世界に入り込んだような気分で、素敵な時間を楽しんでください。

店名: K’s Pit
住所:〒475-0912 愛知県半田市白山町5丁目214-18
電話:0569-32-6155

佐世保市矢峰町で外ブランチをするなら断然パルパンがオススメ

佐世保の住宅街にひっそり佇むのが、自宅を改装して作った小さなパン屋のパルパンです。
なので、店内でいただくことはできませんが、矢峰公園が近くにあり、外ランチに持ってこいなパン屋です。

パルパンは、喜界島粗糖や天草の塩を使っていたり、自家製ハーブ酵母、米こうじ酵母などでパン生地を膨らませていて、香りも食感も違いがあるとして評判を集めています。

パルパンのイチオシとなるのは、みそパン(180円)ですが、甘いみその香りのするメロンパンに仕上がっています。
常時、30種類のパンを提供していますが、1ヶ月に100個以上も売れたのがキャラメルフレンチです。

それだけでなく、コチラのオーナー手作りのパニーニも人気、アジフライの香ばしさと、バジル風味の爽やかな自家製タルタルソースが食欲をそそると評判なのが、アジフライ&バジル(260円)です。

また、パルパンはフレッシュなスムージーなどのドリンクメニューも豊富ですから、幅広い年代の女性客がセットで購入しているようです。
お店もアットホームな雰囲気だから、初めてでも気さくにオーナーに声がけができることもあり、評判は上々で、売り切れ次第終了する人気店です。

店名:パルパン
住所:長崎県佐世保市矢峰町192-5
電話:0956-40-8204

表参道にあるおしゃれなデリカデッセン・CITYSHOP 青山店

店名:CITYSHOP 青山店
住所:東京都 港区 南青山 5-4-41 1F
電話:050-5596-9414

CITYSHOPは表参道にある、おしゃれで都会的なデリカデッセンです。

お好みのデリ2品にグリーンサラダ、パン、ドリンクがついてくる、CUSTOM GREEN & 2 DELI PLATE(¥1400~)がおすすめです。
ついてくるグリーンサラダはたっぷりよそってくれるので、しっかり野菜が取れます。

選べる2品のデリも、ローストしたチキンや、キヌアや豆腐のサラダや、グラタンやパスタなど、たくさんの種類から選ぶことができ、その場でスタッフのかたがお皿によそってくれます。
野菜多めなメニューが多いですが、充分な量があり、しっかりお腹も満たされ、ヘルシーなものばかりなので罪悪感もありません。

CITYSHOPスタッフは若い方が多く、男性スタッフも多かったように思います。選んだデリを慣れた手つきで盛ってくれます。

訪問したのはちょうど12時頃で、ランチタイムだったこともあり、ほとんどが女性客で埋め尽くされていましたが、CITYSHOPは席数も多く待たずに座れました。

CITYSHOPは都会に住む、忙しい毎日を送りながらも、健康に気をつけたい女性の方にはぴったりのお店です。

ベーグルカフェ ソラリン BAGEL CAFE SORARIN、常滑市にあるベーグル専門店

店名:ベーグルカフェ ソラリン BAGEL CAFE SORARIN
住所:愛知県常滑市飛香台1-3-10
電話:0569-35-5670

パンが大好きでパン屋巡りをしているとき、こちらのお店ソラリンを見つけました。

パン屋では、お総菜パンやデザートパン、ドイツパンなどよくみかける分、ベーグルというのはなかなか見かけません。
あるとしても、プレーンタイプのものが多いイメージです。

こちらのソラリンはベーグル専門店なので、珍しいタイプのベーグルがたくさん並んでいます。

ベーグル好きにはたまらない空間なので、好きだというひとにはいつも紹介をしています。
イートインもテイクアウトもできるため、そのときの都合に合わせて利用できます。

ベーグルのお値段は200~300円ほどが多く、種類によってお値段は変わってきます。
ソラリンではイートインでモーニングとランチがあり、モーニングは500円でドリンクとベーグルとサラダがついてきます。
こちらはまだ利用したことがありませんが、とてもお得なのでおすすめです。

ランチではコース1200円ほどでいくつか選べるようになっています。
どのメニューもおいしく、すべて試したくなります。

ソラリンの接客はほんわかするような優しい店員さんが女性2名できりもりされているようでした。
一度だけではなく、何度も足を運びたいカフェです。