銀座の老舗、らん月のランチメニューは意外にリーズナブル

店名:銀座 らん月
住所:東京都中央区銀座3丁目5-8
電話:03-3567-1021

なんと創業70年以上のこちらのお店、らん月。
らん月は銀座の中心、松屋の前辺りにあり、とてもわかりやすい立地です。
銀座一丁目駅、銀座駅、東銀座駅、有楽町駅など徒歩圏内です。

らん月は、しゃぶしゃぶやかに、懐石料理なんかがいただける高級なお店です。
銀座の一等地に五階建ての大きなお店、つい身構えてしまいますが、ランチタイムは意外にリーズナブル。

受け付けは、二階で済ませます。
らん月の週替わりのデラックスランチは、1900円で5品もお料理が付いてきます。

デラックスには旬のものがたくさん入っていましたが、らん月おすすめはお好きなものを候補の中から選べる銀座の祭囃子というメニュー。

炊き込みご飯や海鮮丼、お刺身に生姜焼きや煮魚、茶碗蒸しなど12種類から選択できます。
選択する品数によってお値段も変わるためとても便利。

ちなみに三品選ぶと1600円です。
ひと品ひと品が結構ボリュームがあり、ケチケチしていないのもいいです。

プラス、サラダにお味噌汁、お漬け物が付きます。
らん月は、結構コスパいいんですよね。
夜はお高そうだけど、お昼は普通にまた来たいな~と思えるお店でした。

らん月は、お祝い事など、少し改まった集まりには特に使えるお店なのではないでしょうか。
大箱なので大人数にも対応していただけます。