中洲の屋台のやまちゃんは長浜のやまちゃんとは無関係

店名:やまちゃん
住所:福岡県福岡市博多区中洲1
電話:なし

中洲清流公園そばの春吉橋付近、中洲の那珂川沿いに立ち並ぶ中洲の屋台横丁の中にやまちゃんはあります。
白い看板と赤い「長浜ラーメン」と書いた暖簾が目印です。
ちなみに長浜にある「やまちゃん」とは無関係なのだそうです。

最寄駅は地下鉄の中洲川端駅で徒歩5分くらい。中洲の雰囲気を味わいつつ那珂川沿いを散歩しているとすぐに到着です。
天神やキャナル方面、気合い次第では博多駅からも歩こうと思えば歩ける距離です。
やまちゃんも暖簾にメニュー表があり明瞭会計なので安心です。

メニューは味がしみしみのおでん盛り合わせ(5点)は700円、焼鳥盛り合わせ(6本 豚バラ、鶏もも、鶏皮、砂肝、つくね、ウインナー)800円など屋台の基本メニューはこんな感じで準備万端です。

やまちゃんのラーメン(650円)は長浜ラーメン。
トッピングはチャーシュー、ネギ、きくらげです。

よく言うとあっさり、悪く言うと味薄め。
とんこつ初心者にはちょうどいいのかもしれません。
でももっと美味しいとんこつラーメンはたくさんあります。

やまちゃんでおすすめなのは焼きラーメン(900円)。福岡の屋台で生まれた焼きラーメンはそもそもソース味。
屋台でもソース味の焼きラーメンのところが多いのです。
でも個人的に豚骨スープで味付けされた焼きラーメンが好きなのでこちらの焼きラーメンをおすすめしたいです。
紅しょうがと合うんだなぁ~。

やまちゃんは良くも悪くも典型的な中洲の屋台。
雰囲気を味わうにはもってこい。
旅行者の散歩にはいいです。
中洲の屋台の中ではラーメンも安い方です。

しかし全体的に中洲の屋台より天神の屋台の方が攻めているし、元気もある。
愛想もいいしコスパもいい、メニューも豊富です。