さいたま市の美味しい町の小さなパン屋さん「風見鶏」。

風見鶏は、町の小さなパン屋さんといった外観のお店です。
一見知らないと通り過ぎてしまいそうなです。
最寄駅はJR武蔵野線の東浦和駅。
駅から徒歩では15分ほどかかります。
車で行くとすれば、駐車場はありますが、風見鶏から少し離れたところにあります。

お店は平日でもお客さんが次から次へとやってくる感じです。
町の小さなパン屋さんにしては、出入りが多いのではないでしょうか。
風見鶏の店内はお客さんが5人でもはいれば窮屈になりそうな小さな店舗です。

肝心のパンですが、どれを食べても美味しいです。
1つ1つのパンが、丹精込めて考えて作り上げられた味といった感想です。
価格帯は高くもなく安くもなく、普通です。
菓子パン1つにつき200円前後といったところでしょうか。
店員さんは、気さくにお話ししてくれる方が多いです。

オススメのパンは、全部といいたいですが、いくつか選りすぐりを紹介します。
まずはアンパン。
こしあんとつぶあんと2種類ありますが、どちらもアンコがとても美味しいです。

次にチョココロネ。
風見鶏に入ってすぐに冷蔵庫コーナーがありますが、ここにあるチョココロネは最後の最後の尻尾の先までチョコクリームがずっしり入ってます。

それからチョココロネの近くに王様のクリームパンという商品があります。
テレビで紹介されたことがあるそうです。
これもまた、たっぷりのクリームでズッシリ美味しいです。

他にも沢山美味しいパンがあります。
一度、風見鶏に足を運ぶ価値はあります!
以下が店舗詳細です。

店名:風見鶏
住所:埼玉県さいたま市南区大谷口5338-6
電話:048-874-5831