長野県中野市、何度も足を運びたくなる定食屋「山どり」。

チェーン店が栄える時代になっても依然と存在し、地域に密着した大衆食堂が、山どりです。
山どりは、交通の激しい道路沿いに立っていて、周辺には複数のチェーン店が点在するため、予め情報を知っていないと気づきにくいように見えますが、それでも連日お客さんが絶えません。以下がお店の情報です。

店名:山どり
住所:長野県中野市江部1367-1
電話:0269-23-0888

山どりを訪れた大半のお客さんが注文する定番メニューが、鶏唐定食です。
5枚くらいの唐揚げがメインとなって、刻み野菜、白ご飯、お味噌汁、お新香が付いています。
ボリューム満点の内容です。

それでいて、価格はなんと、たったの750円です。
鶏の唐揚げは片栗粉で揚げてあり、ジューシーなのに意外とあっさりしていてご飯が進みます。
口直しにお新香やお味噌汁を同時に食べていくと、唐揚げのボリュームがあったとしても、女性であっても全てをペロリと平らげてしまいます。
おふくろの味、そして郷土の味であり、一度食べたらやみつきになるくらい美味しいです。

山どりの店員の接客態度も良いです。
こじんまりとしたお店なので、ファミレスのように店員がウロウロとしていないので、始終リラックスして食事ができます。

他にもメニューはいくつかあり、ほとんど1000円以内と手頃な価格となっています。
それでいてお腹いっぱい食べられます。
たまには家族でどこかに外食しようか、となった時に必ず選択肢に上がるようなお店です。