虎の子、宇部市中央町にある麻婆豆腐とレタスチャーハンが美味しい本格中華料理店

不思議と定期的に食べたくなるのが中華料理です。
宇部市、宇部新川駅近くの本格街中華「虎の子」をご紹介します。

虎の子は宇部の飲み屋街、中央町の真ん中にあります。
瓦屋根の建物に赤い提灯がぶら下がる、いかにも中華料理屋さんと言う雰囲気の佇まいです。

引き戸を開けて中に入るとテーブル席が中心の店内は若者を中心に賑わっています。
平日は夕方6時ごろから混雑してきます。
また個室もありますので、ちょっとした会食にも使えるかと思います。

そんな虎の子の名物料理は何といっても四川麻婆豆腐。
土鍋でぐつぐつといいながら、熱々の出来立てで出てくる四川麻婆豆腐は見た目が真っ赤でとても辛そうですが、ラー油と山椒の旨味がしっかりと出ており見た目ほど辛くないため、辛いものが苦手な方でも美味しく召し上がれるかと思います。

虎の子でのもう一つの名物料理はレタスチャーハンです。
その名の通りシャキシャキのレタスがたっぷり入った、シンプルな味付けの素朴なチャーハンなのですが、たくさん飲んだ後でもサラッと食べられてしまう、虎の子での締めには欠かせない一品です。

宇部にお越しの際にはぜひ本格街中華「虎の子」を訪れてみてください。

店名:虎の子
住所:山口県宇部市中央町3-10-26
電話:0836-39-8899