娘のいいところ。

小学生の娘の話によく出てくる「A子ちゃん」。
娘の話では仲がいいらしい。

でもそのA子ちゃん、よく学校に一人はいますが、音楽をやらせたら伴奏や指揮者になれてしまう、
頭もよく運動も得意・・・正直、「どうしてうちの娘と仲がいいのかなー・・・」なんて(娘に失礼ですが)思っていました。
仲いいと言っても、娘の話だからな・・・なんて(本当に失礼)。
Read the rest of this entry »

明日から5連休~

私は一般の人とはずれていますが、明日から5連休です!!
といっても娘の幼稚園行事が盛りだくさんですが…最近パートを始めるようになってからは、土日も仕事に出ることが多く、あまりお休みがありません!!
パートタイマーって一番きついと思うのです。子供たちが幼稚園に行っている間に働いて、娘たちが帰宅し、夜ご飯を作り、家事を行い、子供の寝かしつけ。旦那の夕飯。休む時間一切なし!!です!それを旦那にも理解していただきたい!なんとなく下に見られているようで、残念です!
私が土日に仕事に出ることもあまりいいと思っていないし。
私だって好きな時に働いて、好きなことにお金を使いたいです!!でもこんな話をしたらきっと、また、甘い…と言われそうだから言わないけど!!
とにかく世の中の主婦の人たちは本当に大変で、男性と同じくらいの労力を使っていることをわかってほしい!理解してもらえるだけでうれしい!!
と思う毎日です。
今回の5連休の中で唯一一日だけ一人時間があるので、今から何をしようかワクワク!!たまのフリー時間、ゆっくりしたっていいよね!!
その日は、自分のやりたいことをゆっくりやろうと思います!ご褒美がないとやって言えないからね~!!

無料で買い物した1日

32型のシャープアクオスの液晶テレビをYAMADA電機で買いました。
家のテレビが旧式だったので、それをケーブルテレビの「デジアナ変換」で見ていたため、4月の消費税増税の前の、駆け込み買い替えでの購入です。
お陰で見違えるような環境になったわけですが、その購入したテレビのYAMADA電機のポイントが10%ついて、貯めていた分のものと合せてポイントが4500ポイントを越えたので、これを有効活用しようと、今日は大井町のYAMADA電機の「生活館」に行って、そのポイントを使って買い物をして来ました。
サンマの缶詰、サバ味噌の缶詰、高級レトルトカレー、インスタントコーヒー、こぶ茶、玄米茶、ほんだし、ミネラルウォーター、レトルトの親子丼、「ごはんですよ」の瓶詰、クノールのカップスープ。
そしてパスタ1kgとパスタソース、マカデミアナッツ入りのチョコレート。コカ・コーラと「うちのご飯」シリーズの「すき焼き豆腐」、焼き鳥の缶詰の塩ダレと、タレのもの。
これだけ買っても、ポイントの範囲内で買えたので、お会計は無料です。YAMADA電機の「生活館」は初めて買い物したのですが、とても便利ですね。
とてもラッキーな1日となりました。

女子の買い物

大抵の場合、女子なら誰でも買い物が好きですよね。
もちろん、中には全く買い物には興味が無いという女子もいるでしょうが。
ほとんどの場合、女子同士で集まると、アテもなくブラブラとただ買い物して、歩き疲れたら足を休憩させにカフェに寄って、そしてまた目的もなくただブラブラと街歩きをしながら買い物をするというのが多いのではないでしょうか。
Read the rest of this entry »

将棋は難しい。

私の楽しみは趣味で指す将棋である。
将棋とは相手の玉を詰ます単純なゲームで、駒の動かし方、禁じ手、成りの概念を覚えれば誰でも指せる。
だがこれがなかなかどうして難しい、プロ組織が有るくらいなのだから簡単であってはならないのだが。
将棋を難しいと感じることも将棋の対局で負ける事も一重に私の実力不足が原因であるのは判りきっているのだが、私も適当に指しているわけではない、
1手1手に集中し、事前に勉強も研究も詰将棋も熟し、上達のために努力しているつもりだ。
事実、他人に恥じない程度の力はあると自負している、そこらの将棋道場のおっちゃん相手なら難なく勝てる、しかし一度、プロを目指している小学生に負けた。
小学生だからと馬鹿にしていたわけではない、精一杯本気を出した、プロを目指している事は知ってたため全力で掛かるのが礼儀だと思ったからだ。
結果は大敗、じわじわと攻め込まれ、最後は玉が姿焼きにされ、粘っても勝てないと判断し投了した。
片やプロを目指している者、片や趣味で指している者、力の入れ具合が全然違うので不思議と悔しさは感じなかった、むしろこの子がプロになる時が楽しみだと思い、同時に上には上が居るとも思った。
己の力を過信する私の上にはプロを目指す小学生が居て、その上には奨励会員の棋士の卵達やアマチュアの強豪が居て、その上にはプロが居る。
しかもプロの中でも力が有る人も力の無い人も居る。
職場や町道場では敵無しと図に乗っていたが、視野を広げてみると私の指す将棋等まだまだへっぽこなのだと気づかされる。

始まりは両者同型の形から1手指すごとに優劣が付き、勝敗が決まる、
筋力も足の速さも背の高さも関係ない頭脳だけが勝敗を決する、だから将棋は難しい。だから将棋は面白い。